クレジットカードは財布の取り出しやすい位置に収納

 クレジットカードは、なるべく財布の取り出しやすい位置に収納しておくべきです。なぜならば、取り出しやすい位置に収納しておかないと、お店で利用するときに意外と手間取ってしまうからです。
 財布の中にクレジットカードも含めてカードを数枚しか収納していないのなら話は別ですが、何枚もカードが収納されているといざというときどこにあるかわからなくてとても焦ってしまいます。クレジットカードをお店で利用するときは、暗証番号を打ち込んだりすることもありますので、動揺しているとその操作も間違ってしまう原因になりかねません。
 ですので、クレジットカードは財布からスッと取り出し、慌てず使えるよう準備しておくべきです。

気をつけてること

クレジットカードで支払いをすると、実際そのときお金を持ってなくても、モノが変えたり、支払をしてサービスを受けたりすることができます。
現金をもってなくても買い物ができて、便利なので、カードを使ってました。
そんなに無駄遣いするほうではありませんが、しっかり自分で管理しておかないと財布の中にお金がないのに、次々とカードで支払をし 今、自分がいくらくらいお金を使ったかがわからなくなり、クレジットカード会社から請求の明細が届いてから、うあー思った以上に使ってたな~、
利用した翌月とか翌々月とかに請求がくるので、そのあいだに手持ちのお金はまた別に使ってしまってたりして、思ってる以上にお金を使っていて、貯金をくずして支払うような形になってしまってました。

クレジットカードで本を買ってきました

今クレジットカードを使って帰ってきたところです。近所の本屋さんで使ってきました。月刊誌と新書の2冊を買った1865円をクレジットカード支払いました。こんな少額でも店員さんは必ず1回払いかどうか聞いてくれます。聞きなさいと上から指示が出ているのだと思います。その質問に今日もちょっと面倒くさそうに、「一回で」と答えました。本当はあと一言、二言言いたい気持ちです。
本屋さんは薄利の商売だからクレジッカードは馴染まないと思っていましたが、大手書店でカードが使えない店はないようです。本当に便利な時代になりました。その裏には信用で成り立っている世界があります。信用に傷をつけないようにしたいと思っています。

クレジットカードを持つと現金よりヒヤヒヤする

 クレジットカードは、現金よりもヒヤヒヤすることがかなり多いと私は思います。
 たとえば、クレジットカードを紛失してしまうことだったり、それを悪用される心配があります。また、最近ではネットに登録したクレジットカード情報の流出、さらには磁気トラブルによってクレジットカードが使えなくなってしまうという心配もあります。
 このように、クレジットカードというのは、現金よりも便利な反面、その分取り扱いには十分気をつけなければいけないものです。クレジットカードはそのくらい繊細なものですので、常に注意を払っておかなければならないと思っています。

ポイントサイトでクレジットカードを作るとトクをする

クレジットカードはポイントサイトで作るととってもトクをします。インターネットのポイントサイトをつかってクレジットカードを作ると「ポイントサイト」からポイントをもらうことができます。そのポイントは1万円相当にもなるものも少なくありません。そしてそのポイントは現金や電子マネーに換金することができます。クレジットカードを数枚、ポイントサイトで作れば数万円の「お小遣い」になります。もちろん、後々クレジットカードで使いすぎてしまってはポイントサイトからのお金もなくなってしまいますが、せっかくクレジットカードを作るのならポイントサイトを検索して作ることがとてもおトクだと感じます。

クレジットカードについて早く子どもに教えるべき

 現代では、なるべく早くクレジットカードのシステムについて大人が子どもに教えておくべきだと私は思います。
 以前は、クレジットカードというとかなり年齢の高い一部の富裕層のみが使っているイメージがありましたが、今では20代の学生でも持っている時代です。ですから、クレジットカードは昔に比べてかなり身近な存在になってきており、それならば年齢が若い内からクレジットカードのシステムを知っていたほうが、安全に利用することができると私は考えています。
 ですので、お金のことだけに大人からすればあまり気乗りしないかもしれませんが、子どものためにも早めに教えるべきだと私は思っています。

小額のクレジットカード決済が便利

クレジットカードを使うのは高額な物を買う時というイメージがあったのですが、最近が小額の買物でもクレジットカード払いを受け付けてくれるお店が増えてきたように思います。
たとえば、スーパーやデパートの地下食料品売り場でもクレジットカードが使えるようになりました。しかもサインをせずに使えるのでとてもスピーディーです。カードの暗証番号を入力させられるスーパーもありますが、それでもいちいちサインをするよりは速く済みます。
カード払いでスピーディーに決済できるというのは結構大切なことだと思います。これは小額の買物だからこそできることなのかもしれませんね。

クレジットカードは大活躍

普段使いの買い物の支払いに、ネットショッピングの支払いにとクレジットカードはいつも大活躍しています。
特にネットショッピングの際の支払いは代金引き換えや銀行振込といった面倒な支払いをしていたのですが、カード払いをする様になってそういった手間が無くなったのも嬉しいですし、あと現金を持ち歩く必要も無くなりましたし、使えば使うほどポイントも付くし、凄く便利なんですよね。
ただ、支払いに手間が無くなったおかげで予想以上にクレジットカードを使ってしまって、翌月の請求が多くなってしまって真っ青になることはたまにあります。
まぁ、これについては自分が気を付ければ良いだけの話なんですけどね。何にしてもクレジットカードは大変便利です。

楽天のクレジットカードを作るかどうか検討中なのです!

テレビコマーシャルでも宣伝されている8秒に1人が申込み中であると言われている楽天のクレジット
カードを私も作ろうかどうしようかと迷っている日々でもあります。
限定サービスとしてカードを作ってそのカードで楽天でお買い物をするとすぐに結構なポイントがゲット
できるという宣伝もされていて、本当にすごいサービスだな~と感心してしまうほどです。
しかし、クレジットカードは一度作ると長く持つのですが、すぐにはカードを増やしたくない私はそう
簡単には作らないでいたりするのでまさに迷い中でもあるのです。
クレジットカードの機能としては最近はいろいろなものが増えてきていますが、これほどの高額な
派手なポイント還元カードというのは珍しいと思うので、さすが楽天だな~と思ってしまう私です。

ライフカードはポイントがたくさんついて、お得です。

仲良しの友人から、ライフカードというクレジットカードがポイントがたくさんついていいという
話を聞き、わたしも作りました。
ライフカードは、年会費が永久に無料なのがいいんですよね。入会した年はポイントが1、5倍になるし
1年間に50万円利用すると300ポイントがもらえるというサービスもあります。
年間150万円利用するとポイントが2倍の「プレミアム・ステージ」へランクアップするのですが、公共料金を
すべてカードで払ったり電気製品を買ったりすれば、 我が家では年間150万くらいはカードを使うので
かなりお得だと思います。
ETCカードも年会費無料で一緒に申し込めるので、こちらもどんどん利用したいと思っています。